月報音声ディレクションへのアウトプットがBEC本チャットでは

行われているここ数日。

 

僕からBECへ入られた方のアウトプットもいただいています。

 

BEC3期はreader制が用いられていて、アフィリエイターがreaderになり

様々なことをグループごとでまとめています。

 

その中での目玉がこの音声によるディレクションになります。

 

 

これは、アフィリエイターへ向けた指導者になるコンテンツだと受け止め

必死こいて指導者になるべく、僕ももがき苦しんでいるわけですが

やはり、強制的にですがこうしたことをすることによって

僕自身、成長しまくってるな~と実感もしていたりもするのです。

 

 

これだけでも、BEC3期に入ることが出来た価値があったと言えるくらいの経験になります。

 

僕のグループは総勢9名です。(僕入れて)

今まで会社経営こそしてきたものの、それって雇い雇われの関係です。

 

 

でも、BECへ飛び込んできた方たちというのは、僕に雇われるわけでもなければ

雇われるために来たわけでもなく、三浦さんに雇われるわけでもないです。

 

 

人生になにか一石投じたくて50万円という高額コミュニティに飛び込んできている人たちです。

 

 

そんな顔もいのある方々を8名も僕が・・・

 

 

いやー、無理無理www

 

と、半年前の僕だったら、少なからず1年前の僕だったら思っていたことでしょう。

 

 

だって、自分の人生考えるので精一杯の僕がですよ。

どうして8人もの人生に関わることが出来るんですか?

 

 

こんな機会がないと、関わることすらないと思うのです。

 

 

毎日胃が痛い日々を過ごしてきましたが、それでもみんな少しずつ変わってきてる。

 

もがき苦しんで、なんとか人生に一石投じようと頑張ってる。

 

 

それを応援することが出来ることが、今は僕としても喜びと感じることが出来るようになってきています。

 

 

という、成長したな~という感情ですw

 

 

ついに2か月を切ったというところでの僕からのグループへの投稿

月報ディレクションに対して、当然各アフィリエイターの皆さんが

グループの方々へディレクションしているのもすべて聞いているのですが

少し気になったことがあったので、僕はグループへ下記のような投稿をしました。

以下————————————————————-

みなさんのディレクションをさせていただきました。 4月もお疲れ様でした。 そして、続々と他組のみなさんも音声をアップされています。 是非、みなさんの音声も聞いてみてくださいね。 さて、お気付きの方もいると思いますが 二つのことをお話しさせていただきたいと思います。 まずは、月報全員提出について。 再提出のこともありますが、とりあえず茂呂組は BECの中では大所帯です。 にもかかわらず、全員が月報を提出してくれて 本当に嬉しく思います。 やっぱり、BECという三浦さんという環境があるからこそ 4ヶ月が経過した今も、参加した当初の気持ちを忘れることなく より前のめりに活動ができていることだと思います。 そして、今月は僕からあおることなく 自主的にみなさん提出していただけています。 素晴らしいチームになってきていると思っています。 ですが、もう一つのお話ですが これまたお気付きの方もいるかもしれませんが みなさん音声で残り2ヶ月ということを強調されていましたが 実はみなさんの人生は残り2ヶ月で終わらないって知っていますか? 素晴らしいことに、僕たちの人生は2ヶ月後も続くのです。 なので、残り2ヶ月死ぬ気で取り組むとしたら 何が必要か? それは、目の前のことに精一杯向き合うだけではなく 1年後、2年後、5年後、10年後を見据えた戦略の スモールステップということになるのです。 じゃぁ、それって何ができるの? ということですが やっぱり目の前のことに精一杯向き合うことだったりするわけなのです。 で、す、が、、、 よく考えてみてください。 本当は残り2ヶ月ではないということを。 6月末の月報にはディレクションが入りません。 ということは、事実上5月末の月報のディレクションが最後になり そこからの1ヶ月でどれだけ未来へ向かえるかがポイントになるわけです。 であるならば、未来への戦略をしっかりと考えなければいけないのは 今月ということになります。 A君のディレクション音声でも言いましたが 今後は僕から活動ができているかと問うことはやめます。 それが未来への成長のためだと思うからです。 僕たちビジネスマンは、自分の力で未来を築いていけなければ それは死と同等かそれ以上のことです。 何かを掴みたいからBECに飛び込んできているはず。 この1ヶ月はそういう1ヶ月だと思っています。 ただし、僕からいちいちやっているか?とか確認しないというのは 連絡をしてくるなという意味ではなく 全てを解放する1ヶ月にしようと思っています。 僕のスケジュールで空いているところでは チャットでも良いですし 事務所へお越しいただいても良いですし 電話をかけていただいても良いですし スカイプでも良いですし 糸電話でも良いですし ナースコールでも良いです。 とにかく、今まで以上に連絡がとれる体制にしていきます。 ので、この残りの期間の考え方を自ら決めてください。 僕ができることのすべてをあなたに。
——————————–

僕が伝えたかったのは、明日死ぬかもしれないから精一杯今を生きる。
ことを、5年後10年後も言えるように、その時どうしていたのかが

精一杯今を生きていることの礎となっていること

と言いたいわけです。

僕がBEC3期を集客した時、特別な突き抜けたノウハウで募集したわけではありません。

BECには素晴らしい実績者が沢山いて、そのノウハウで集客をしている人が多数です。

・YouTube
・BUYMA
・トレンドブログ
・無在庫輸入
・有在庫輸入
・情報発信
・通販
・ハイブリッド物販

BECにいながら、そのノウハウで稼いでいる人から学べる

それは本当に素晴らしいことです。

幾度となく、2度買いを考えました。

4期はありませんが、下半期、きっとみんな動いてくるはずです。

そうしたら、どのノウハウも知りたすぎますし、実践したいって思っているので
きっと2度買いしてしまう。2人、3人のコンサルへ申し込んでしまいそう。

でも、僕はそうした特化したノウハウで募集はしませんでした。

使用と思えば、物販やSNSの知識で募集することも出来た。
でも、しなかったのは柔軟に対応したかった。

BECへ飛び込んでくる人たちは、ノウハウだけではなくて
人生レベルでの学びを得るために飛び込んでくるはずだと思ったからです。

なので、僕は個人ごとにあった活動をバックアップ出来る特典を多数つけることにしました。

予算もだいぶかけているので、こんなことはもう二度と出来ないと思います(笑)

茂呂組に僕が出来ること。僕が教材やコンサルを受け続ける理由。

なので、僕は特化したノウハウを教えることは出来ません。

出来ませんというと、なんにも出来なそうなのでちょっと言い方が違うかもしれませんが

 

YouTubeを加藤さんや井上泰輔さんのように教えることは出来ません。

無在庫輸入を大越さんのように教えることは出来ません。

マイクロ物販を谷口さんのように教えることは出来ません。

トレンドブログを千種さんや野崎さんのように教えることは出来ません。

メルカリを浦田ちゃんのように教えることは出来ません。

 

 

でも、茂呂組の人たちが取り組みたいと考えるのなら

人脈をつなげるというのはもちろんのこと、僕も少しでも知識があれば教えることが出来るのならば

その知識を入れておく必要があると思っています。

 

 

なので、BEC期間中でもノウハウは買いまくっていますし

情報を取りに行っています。

 

実際に、僕はYouTubeに関しては知識0なので

加藤さんの教材を購入させていただきましたし。

 

はい、YouTubeを知りたいという人が出てきたためです。

 

 

僕は今後も、何か特化したノウハウを教えるための集客はしないかもしれません。

 

集客はしやすいし、教えるのもやりやすいと思います。

 

 

でも、僕は人生レベルの話をしていきたいと思っていますし

そういったことを、三浦さんから教わっていると思っているから

だから、これからも同じように活動していくと思っています。

 

昨日、新潟合宿から帰宅しました。

妻はすこぶる機嫌が悪く、とはいっても鉄板焼きを用意していてくれる優しい妻です。

 

東京駅から地元の駅に着いた頃に、三浦さんから下北集合の号令がかかっていることに気が付きました。

流石に、鉄板焼きを捨てて行くと僕の命にかかわりそうなので今回は泣く泣く帰宅しましたが。

 

 

この合宿の二日間で、さらに人との向き合い方を学ぶことが出来ました。

三浦さんがどれだけ真剣に人と向き合っているのかを知ることが出来ました。

 

合宿に関しては、また別記事で書かせていただきますが

やはり、時間を共有することの大事さ。

 

茂呂組としてBECに飛び込んでくれた人たちと、BECという時間を共有する大事さ

また、これからの人生において時間を共有する大切さをもっともっと感じてもらいたいと思い

僕はこのスタンスにすることに決めました。

 

 

そして、これからの僕の人生でも同じように

時間を共有することでの自分自身の活動というのを

もっともっと見直していきたいと思います。

 

もっというと、僕を起点として始まったコミュニティが

どんどん広がっていってほしいと願っています。

 

そして、願うばかりでなくそうなるように努力していきますし

本気でサポートしていきたいと思っています。

★Business elite club (BEC)特典ページはこちら
BEC茂呂の超絶特典オンリーワンプログラム 「あなたを輝かせる全てを。」
特典ページはリアルタイムで更新していますのでチェックを忘れずにね!


クリックするとお金持ちになるかも。